PETHIDINE IN PEARL

PETHIDINE IN PEARL GAZES AT THE CLASH OF TWO OPPOSING ELEMENTS, REPRESENTED BY THE EPONYMOUS WORD PETHIDINE, AN OFT-ABUSED OPIOID PAINKILLER AND PEARL, A SYMBOL OF CHASTE BEAUTY.
IT IS AN APPRECIATION OF THE RESULTING BASTARD CHILD OF
BLACK AND WHITE, LIGHT AND DARK, AND GOOD AND EVIL.
 
PETHIDINE IN PEARL'S WORKS FEATURE A CURIOUS MIX OF MENSWEAR
AND ANDROGYNY, WHICH IS EVIDENCED BY ITS UNIFORM INSPIRED CUTS
AND SOFT FABRICS. THE SHAPES OF ITS COLLECTION ARE ALSO
A COMBINATION OF CLEAN PERFECT LINES AND ROUGH DESTROYED EDGES.
 
THIS BRAND ASPIRES FOR THE NEWLY CREATED DIMENSION
WHILE HONOURING THE HISTORY AND TRADITION, WHICH GIVES IT BUILDING BLOCKS TO CREATE.

CONCEPT

Designer

キム・ドヨン   DOYOUNG KIM

 

DOYOUNG KIM IS FROM SEOUL , SOUTH KOREA.

IN 2012 HE GRADUATED FROM CENTRAL SAINT MARTINS IN LONDON.

 

キム・ドヨンは韓国ソウル在住のデザイナーです。
彼は2012年に名門ロンドン芸術大学セントラル・セントマーティンズを卒業しました。


http://www.pethidineinpearl.com

 

→PETHIDINEINPEARL のアイテムはこちらをクリック

Androgynous Fashion

PETHIDINE  ペチジンは、日本では麻薬とされているオピオイド鎮痛剤。
PEARL は真珠のパール。
純粋と猥雑、ブラックとホワイト、光と闇、善と悪。
PETHIDINE IN PEARLは2つの対極をぶつけることで新たに生まれるイメージを
投影したコレクション。
 
PETHIDINE IN PEARL (ペチジン イン パール)は
メンズウェアとアンドロジニーをミックスしていて
整然としたカッティングと柔らかなファブリックを用い
完璧なラインとラフなエッジの共存するウェアです。
 

このブランドは、歴史や伝統を尊敬し取り入れ、
制作に与える新しい次元を目指しています。
前衛的でありながら伝統を感じさせ、男性的であり女性的な要素を持つ
アンドロジナスなブランドです。

 ©2017 MALE FE MALE